腰痛の教訓

今日は、大阪市内でも、猛烈な寒気で今年一番の寒さです。
気温が低いだけならまだしも、風があるので誠に寒いです。
実は年末から腰が痛くて、その後に背中が痛くなって・・・

その時期は、お酒を飲む機会も多い頃で、ついに内臓の何所かがいかれたのかと、観念し、一週間前にいつもお世話になっているクリニックへ行きました。

今日の診察結果では、数値に異常はなくて腰痛が負担をかけていたようです。
階段の上り下りにも苦労して、咳をしても背中が響いて痛かったのですから。
どうも、年末のストレッチのし過ぎで、腰痛を引き起こしていたとしか思えません。
何事もやり過ぎてはいけないものだと痛感致しました。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」

お陰で、ここひと月ほどはお酒も控えめで、幾分からだも軽くなったような気分で良かったです。

「災い転じて福となす」