不動産ナマ知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
不動産業者の守備範囲は広すぎて、とてもじゃないけど1年や2年で習得できるようなもんじゃないですよ。 10年、20年、30年と積み重ねることでようやく分かったような気持ちになれる。 昨今は、コンピューターの普及でいろいろ便利になりましたけど、最終的には人と人との付き合いは逢って話さないとダメじゃないですか。 相手の立場も分かるような人間になって、不動産取引の場数を踏んで実務に精通して、やっとそれらしい不動産屋になれるって思います。 まだまだ、やることはたくさんあります。

ブログ

2019年9月25日
不動産ナマ知識/事業用不動産の売買契約前から決済までの流れ
2019年9月22日
不動産ナマ知識/不動産取引の2つの高齢化問題
2019年8月23日
不動産ナマ知識/初めての裁判(2)・・・「裁判官は選べない」
2019年8月21日
不動産ナマ知識/初めての裁判(1)・・・「媒介報酬等請求事件」
2019年7月27日
不動産ナマ知識/「貸し渋り」「貸し剥がし」
› 続きを読む