不動産ナマ知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産業者の守備範囲は広すぎて、とてもじゃないけど1年や2年で習得できるようなもんじゃないですよ。
10年、20年、30年と積み重ねることでようやく分かったような気持ちになれる。
 昨今は、コンピューターの普及でいろいろ便利になりましたけど、最終的には人と人との付き合いは逢って話さないとダメじゃないですか。
相手の立場も分かるような人間になって、不動産取引の場数を踏んで実務に精通して、やっとそれらしい不動産屋になれるって思います。
まだまだ、やることはたくさんあります。

ブログ

2018年12月8日
不動産ナマ知識/内寸と壁芯・2項道路・旗竿物件と囲繞地(いにょうち)通行権
2018年10月6日
不動産ナマ知識/「管理会社」の仕事内容とは
2018年9月16日
不動産ナマ知識/「私が売主です!」でも…本人かどうか確認する
2018年9月6日
不動産ナマ知識/敷金・礼金・保証金の話
2018年8月4日
不動産ナマ知識/そもそも「登記簿」の話
› 続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です