浪曲名人会

このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日は日本橋の国立文楽劇場で、「浪曲名人会」に出掛けました。

一月の定例「一心寺門前寄席」で、この企画を知ってすぐにネットで文楽劇場に申し込んだのです。
でもその時、既に650席中の約8割程に予約が入っていて、確保できた席は結構後ろの方でしたので、演者の表情までは分かりません。
相変わらず60~70代中心の観客ですが、比較的若い方もチラホラ見かけましたね。

出演者は6人で、各自3つの演目から観客の拍手の大きさで、その場で一つの演目を選ぶリクエスト方式です。
新しい試みでしょうか、結構盛り上がっていましたよ^^)

最後は「京山幸枝若」さんの登場です。
やはり、人気があって、上手い!
ベテランの「京山小園嬢」さんや「天中軒雲月」さんもいい“味”出してましたね~

満足、満足の名人会でした。